CRE-COの特徴

企業の枠を超え実施する「勉強会などのコミュニティ」にあります。

そこには、あらゆる先進的な取り組みを行う「企業」や「エンジニア」が集います。

まずはeLV勉強会&CRE-COをフォロー


募集要項 ~採用特設サイトよりご覧ください!~


あなたの「今」と「将来」を大切にします!

◆ 私たちの考えるITエンジニアの『今』 ― 報酬を最大化した給与体系
自身のキャリアに繋がる仕事なのかを真剣に考え、そしてしかるべき報酬を“今“得るべきです。 通常会社は、社員教育を含む福利厚生の責務を負い、ここに多くの予算が費やされます。CRE-COは学習の環境を提供、その環境を利用するか否かは社員次第として、無駄な教育費用を報酬へ還元する報酬形態を整備しております。
◆私たちの考えるITエンジニアの『将来』 ― 勉強会参加・発表の推奨制度
ドックイヤーの如く新たに市場に登場する、アルゴリズム、技術、製品・サービスをキャッチアップし続けなければなりません。学び続けなければならないのです。しかし独力で、かつ業務外に勉強を続けることは困難を伴うのではないでしょうか?CRE-COでは社員の勉強会参加は勿論、社員が主催して実施する勉強会も開催されています。志の高い仲間と共にある環境へ身をおくことこそ、人が最も成長できる条件であると私たちは考えています。

□ CRE-COのキャリアアップ

◎ プロジェクトを通したスキルアップ
CRE-COでは「チャレンジ120」という言葉を使います。これは貴方に担当いただくプロジェクトを選択するとき、「100」はこれまでの経験でこなせる内容。そこに、プラス20の新しい領域へのチャレンジを含む案件を選択するようにしています。(現場のフォロー体制次第では30~50にもチャレンジします!)
具体的には、テストを経験しながら、少しづつ開発(構築)も手掛けていく、次に開発(構築)を経験しながら設計や要件定義も手掛けていくといったように上流にシフトして行きます。

◎ プロジェクトリーダー・マネージャーへの道
CRE-COでは、30代後半・40代のエンジニアも積極的に採用しています。 これまでエンジニアとしてチームリーダーなどをしていた方はマネージャーとしての道も切り拓いて参ります。現職で今のポジションに満足していない方、よりやりがいの大きな仕事にチャレンジしたい方を求めております。CRE-COは設立間もない会社ですので共に組織作りのコアとなり、経験の浅い若いエンジニアを含むチームを率いてくれる経験豊富な方を必要としています。

◎ 勉強会でのスキルアップ
CRE-COでは勉強会を多数開いております。 現状のプロジェクトで詳しくなった技術の仲間内での発表会から、外部のエンジニアが多数参加する大規模な勉強会までありますが、受講者として最新の技術や動向をキャッチするだけではなく、どんどん発表してほしいと考えております。 人前で発表(アウトプット)することは自身の知識の整理になるだけではなく、顧客やメンバーへの伝える力が付きエンジニアとして大きな価値アップにつながります。
雇用形態
A,正社員(中途)
B, 業務委託 
お茶会について
「応募」という形でなく、まずは、こんな働き方がるっていうことを知っていただく為に「カジュアルにお茶しましょう!」というコンセプトの機会を設けております。
↓の「お問合わせはこちら」から「お茶会希望」とだけ入力していただければ、こちらからご案内申し上げます。
エンジニアの貴方にとってメリットのあること。お伝えしたいことがまだまだあります!

お問合せはこちらから