2016.07.08 
【2016/7/8開催】サービスの独自価値を創造するための第一歩を踏みだそう ~ビジネスモデルキャンバスの中央にある『Value Proposition』について考える~

サービスの独自価値を創造するための第一歩を踏みだそう
~ビジネスモデルキャンバスの中央にある『Value Proposition』について考える~
 
今回は、POStudy (プロダクトオーナーシップ勉強会)殿をお迎えしての企画です。
 
ロゴ画像
https://postudy.doorkeeper.jp/
 
 クラウドやモバイル・ビックデータ・IoTと、IT業界を革新するようなムーブメントが起こる今、これから求められるエンジニアとはどのようなものなのでしょうか?


 一つの答えとして、従来からの顧客の要件を満たすだけのシステム開発を超えた、顧客ビジネス(サービス)を理解し、顧客の目線から顧客と対話でき、顧客に最適なシステムを提案できるエンジニアがあると思います。
 貴方も、自分が携わるITシステムが社会に貢献するというストーリーまで描けるITエンジニアを目指しませんか?

 ということで、今回は様々な技法(フレームワーク)の中でも、『Value Proposition(バリュープロポジション)』について取り上げます!

 また、短い時間ですが、いつものように交流会も行いますので、同じ技術に興味を持つ友達を作る。スピーカーとの名刺交換。また、本編以外のお話しや意見を聞くなど、お役立ていただければと存じます。
 是非、意識の高い参加者と繋がってください♪

~ POStudyのご紹介 ~

 現在の日本のITサービス業界において、「 プロダクトマネジメント 」という分野が欠落しているとも言われています。
 例えばプロジェクトマネージャーは、 「 プロジェクトをマネジメントする 」ことだけではなく、 「 プロダクトをマネジメントする 」ことが必要で、それが世界標準とも言われていますが、現状の日本では「プロダクトをマネジメントする 」ことが軽視されがちです。

 ITサービス業界におけるプロダクトのライフサイクルである、
「企画立案」~「サービスの設計」~「仕様の設計」 ~「ソースコードの設計」~「継続的な改善」までの「プロダクトをマネジメト」する上で非常に重要なのは、「 プロダクトオーナーシップ 」を発揮することだと考えています。

 いかに「 プロダクトオーナーシップ 」を発揮するかについて、普段の生活や仕事を通して自己成長を重ねていく為のヒントを、オフラインおよびオンラインの両方のチャネルを通して提供してくれるコミュニティです。ご興味のある人は是非、同コミュニティにご登録ください。
https://postudy.doorkeeper.jp/ https://postudy.doorkeeper.jp/





■ 日時:2016年7月8日(金) 19:30-21:30(18:00開場としますので時間を持て余す方はコワーキング利用ください!)
■ 会場:CO-CreationLABO
     〒102-0093 東京都千代田区平河町1-4-3平河町伏見ビル2F
■参加費:無料 ※受付時にお名刺を1枚ご用意願います。(学生の方は必要ありません)

https://learningvesper.doorkeeper.jp/events/47933
↑お申し込みはコチラから!

■対象

(申込み条件) 宜しくお願いします!
- アンケートにご協力いただける方(所要時間 5分程度)
-都合が悪くなった場合、必ず早めにキャンセルをしていただける方。(できる限り同
じ志を持った方々の機会損失を極限し、参加可能な方にとって有益な機会としたい!
との理由に基づきます。直前でのキャンセルが続く場合、以後のお申込みをお断りす
ることもございますので、何卒ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。)

■Timeスケジュール(仮)

時間内容
18:00 - 19:30 受付開始
19:30 - 19:40 本日の概要
19:40 - 20:10 Value Proposition Canvas とは
20:10 - 20:20 休憩
20:20 - 21:10 Value Proposition Canvas 演習
21:10 - 21:30 ふりかえり
21:30 - 22:00 参加者交流会 ※ビールとおつまみを用意致します♪


■その他:

        • Wi-Fi環境はご用意致しますがパフォーマンスが低いため念のためテザリング環境 をご持参願います。




ロゴ画像


~ ITエンジニアコミュニティeLVとは? ~

eLVはスキルアップに資する誰でも参加可能なコミュニティです。
※他のイベントはこちらから
http://www.elv.tokyo/


過去の勉強会動画が以下URLからご覧いただけます。
http://www.elv.tokyo/studyshare


各種勉強部屋情報はこちらからご覧いただけます。
http://hfs.connpass.com/